★全品送料無料キャンペーン実施中!(離島・海外を除く)
沖縄・離島も合計金額10,800円以上は送料無料!

正倉院裂と飛鳥天平の染織

正倉院裂と飛鳥天平の染織
商品コード 9784879400123
著者 松本包夫
出版社 紫紅社
装丁 A4判変型
税込価格 3,780円
在庫
ご注文
お問合わせ
他の販売店 アマゾンで詳細を見る

正倉院裂と飛鳥天平の染織 正倉院裂と飛鳥天平の染織 正倉院裂と飛鳥天平の染織 正倉院裂と飛鳥天平の染織 正倉院裂と飛鳥天平の染織 印刷用ページ表示 友達に知らせる ツイートする

正倉院裂と飛鳥天平の染織について

一千余年の時を越えて、現代も息づく日本の染織の源。

シルクロードの東の終着駅、奈良正倉院班鳩法隆寺に伝来された7〜8世紀のおびただしい数の染織品は、日本はもとより、世界の染織史上きわめて重要な位置を占めている。本書はこれらの上代裂をすべてカラー図版で、可能な限り原寸大で収録する、日本の上代の染織すべてを網羅した決定版。国際版完訳英文付。

*第69回 正倉院展 (平成29年10月28日〜11月13日) に出陳される羊木臈纈屏風 (ひつじきろうけちのびょうぶ) や最勝王経帙 (さいしょうおうきょうのちつ) の写真や解説も含まれています。

正倉院裂と飛鳥天平の染織 目次抜粋

  • 図版
  • 花文・唐花文
  • 変形唐花文
  • 連珠円文・樹木動物文・唐草文
  • 幾何学風抽象文
  • 絵画風文様・散らし文様
  • 刺繍・綴織ほか特殊な染織品
  • 上代染織の用例
  • 解説
  • 概説/上代の染織
  • はじめに
  • 第一章 上代裂の素材と織り方
  • 第二章 上代文様染の種々相
  • 第三章 法隆寺・正倉院裂の識別
  • 第四章 正倉院裂の出自
  • 第五章 染織技術の発展
  • 第六章 錦綾文様の変遷
  • 第七章 終賞ー唐式から和様へ
  • 図版解説

正倉院裂と飛鳥天平の染織詳細

言語 日本語/英語
ページ数 252ページ
本のサイズ 29.7 x 22 x 2.2cm / 1.4kg
ISBN-10 4879400122
ISBN-13 9784879400123
英名 Jodai-gire: 7th and 8th Century Textiles in Japan from the Shoso-in and Horyu-ji
英語表記 Full text in English & Japanese

書籍検索