★全品送料無料キャンペーン実施中!(離島・海外を除く)
沖縄・離島も合計金額10,800円以上は送料無料!

古都の言の葉: 京都を識るキー・ワード (みやこの御本)

古都の言の葉
商品コード 9784879405920
著者 槇野修
出版社 紫紅社
税込価格 1,296円
在庫
ご注文
お問合わせ
他の販売店 アマゾンで詳細を見る

古都の言の葉 古都の言の葉 古都の言の葉 印刷用ページ表示 友達に知らせる ツイートする

古都の言の葉について

ちょっとお利口さんになって京都を歩きたい。歴史から町家暮らし、寺社と四季のことば。京都達人への426語。

より広く、より深く京都の街と暮らしを識(し)るために、この街独特の「言の葉」を集めて解説。京の旅の「副読本」としてご活用いただきたい。

古都の言の葉 目次抜粋

  • 歴史のキーワード
  • 洛中・洛外のキーワード
    • 洛中洛外 / 上ル下ル / 西入ル東入ル / 大路小路 / 上京・下京 / 通り名覚え歌 / 京のヘソ / 京の七口 / 京の七野 / 化野 / 嵯峨野 / 太秦 (うずまさ) など
  • 寺と社のキーワード
  • 町家と暮らしのキーワード
    • 走り庭 / 内玄関 / 坪庭 / 犬矢来 (いぬやらい) / 京格子 / ばったり床几 / お竃さん (おくどさん) / 火廼要慎 / 夏座敷 / 町衆 / 屏風祭 / 友禅染 / 西陣織 / 京紫 / 白川女 / お茶屋 / 芸妓と舞妓 / 一見さん など
  • 四季 春のキーワード
  • 四季 夏のキーワード
  • 四季 秋のキーワード
    • 秋暑し / 色なき風 / 菊日和 / 嵯峨菊 / 菊枕 / 萩の花 / 虫すだく / 名月 / 初紅葉 / 山粧う / 秋はもみじの… / 雑木紅葉 / 野分 / 川霧 / 錆鮎 / 霧時雨 / 北川時雨 / 秋の虹 / 秋扇 / 温習会 / 時代祭 / 鞍馬の火祭 など
  • 四季 冬のキーワード
    • 京の底冷え / 比叡おろし / 風花 / 冬ざれ / 雪の桜 / 名残の空 / 鉢叩き / 寒念仏 / お十夜 / お火焚 / 顔見世 / まねき上げ / 針供養 / 千枚漬 / 酸茎 / 大根炊き / 事始 / 煤払 / 果ての二十日 / おけら詣 / 寒椿 など

古都の言の葉詳細

ページ数 175ページ
本のサイズ 18.8 x 11.4 x 0.8cm
ISBN-10 4879405922
ISBN-13 9784879405920

槇野修まきの おさむ)著者略歴
1948年東京生まれ。慶應義塾大学文学部卒。朝日新聞社出版局、ダイヤモンド社で雑誌や書籍の編集に携わり、1980年に編集工房「離山房」設立。主に近現代の時代・文芸考証をテーマに編集や著述をおこなう。

書籍検索