★全品送料無料キャンペーン実施中!(離島・海外を除く)
沖縄・離島も合計金額10,800円以上は送料無料!

薩摩切子 (さつまきりこ)

薩摩切子 (さつまきりこ)
商品コード 9784879400093
著者 土屋良雄
出版社 紫紅社
装丁 A4判変型/布装上製本函入
税込価格 41,040円
在庫
ご注文
お問合わせ
他の販売店 アマゾンで詳細を見る

薩摩切子 (さつまきりこ) 薩摩切子 (さつまきりこ) 薩摩切子 (さつまきりこ) 印刷用ページ表示 友達に知らせる ツイートする

薩摩切子 (さつまきりこ)について

薩摩藩の英知を尽くした幻のガラス。その美の源を探る。

イギリスの影響を受けて、江戸時代薩摩でつくられた紅、藍、紫、緑などの美しい色彩による色被せガラスの最高峰「薩摩切子」。多くの謎を秘めたこの幻のガラスのすべてをカラーで再現。長年にわたる研究成果の論文もあわせて収録。

薩摩切子 (さつまきりこ) 目次抜粋

  • 薩摩切子によせて(鹿島晃久)
  • 薩摩ガラス研究略史(棚橋淳二)
  • 薩摩切子図版
  • 薩摩切子(土屋良雄)
  • 第一章「薩摩切子の誕生と発展」
  • (1) 日本における切子ガラスの発生
  • (2) 薩摩切子の発端
  • (3) 斉彬と紅ガラスの創製
  • 第二章「薩摩切子の最盛期と終焉」
  • (1) 中村製薬所における硝子製造
  • (2) 磯、集成館の硝子方
  • (3) 薩摩切子の終焉
  • 第三章「薩摩切子の特質」
  • (1) 原料・燃料・動力
  • (2) 製法
  • (3) 形態および色彩
  • (4) 切子文様
  • (5) 蘭船持渡りの切子ガラス
  • (6) 薩摩切子と“ぼかし”

薩摩切子 (さつまきりこ)詳細

序文 鹿島晃久、棚橋淳二
写真 藤森武
言語 日本語 (英文概説・目録付き)
ページ数 272ページ
本のサイズ 32.8 x 24.2 x 4cm / 2.0kg
ISBN-10 4879400092
ISBN-13 9784879400093
英名 Satsuma Kiriko: Japanese Cut Glass in Satsuma
英語表記 Summary and list of plates in English included

書籍検索